【たった3文字】成功者ばりの行動ができる魔法の言葉

【この記事のプレゼンター】田邉輝恭
WEBプロモーター。煽らない自然体なライティングで商品を販売し業界平均を超える成約率と
高い満足度でリピートしていただくプロモーションの構築を得意としている。
なお本人は熱烈的な納豆親父である。弱点はあさりとシジミ。

詳しいプロフィールはこちら
完全無料のメルマガと読者の感想

こんにちは
WEBプロモーターの田辺です!

 

「ビジネスしてます!」とか「起業しました。」と言えば聞こえはいいものですが、いざ蓋を開けてみると意外と孤独な作業が多かったりします。

 

しかも経験が浅いうちは何をやるにも予想がつかないので、「このやり方でいいんだろうか…」とメッチャ不安になります。(ぼくはなりました 苦笑)

 

それだけだとまだマシですが、行動した結果なんの収益も発生しなかったり、全く嘘の情報だったという事実にブチ当たった時の絶望感といったらありませんよね。

 

だけどね。これって付き物なんですよ。

 

ビジネスをするということは、失敗の繰り返しです。生涯を通して永遠に心を傷つけながら歩み続けるんですね。だからこそ「起業しても生存率は、1年後に60%、5年後に15%、10年後に5%だ」と言われています。もしかしたらあなたも耳にしたことがあるかもしれませんね。

 

けど、その確率論の壁を打ち破り見事生き抜いている起業家さんもたくさんいます。そして、その人たちに共通して言えるのは「心に傷を負ってからの回復が凄まじく早い」ということです。

 

さすが成功者は一般人と違って、精神構造も特殊なんですね!…ってワケじゃないんです。

 

この立ち直りの早さは、ある1つのマインドセット(心構え)を持っているだけでいとも簡単に習得できてしまうモノなんですね。それでいて多くの起業家さんたちは知らないという…。

 

今回はその、素早く立ち直るためのマインドセットについてお話しします。

 

成功者のマインドを手に入れろ!?

「成功したいのなら成功者のマインドを手に入れろ」という言葉を聞いたことありませんか?

 

サラリーマンの思考と成功する起業家の思考は全く違うので、成功したいのならすでに成功している人たちと同じマインドを身につけようぜ!というヤツですね。起業関係の本に書いてあったり、若年層向けの起業セミナーでよく話されていたりして、起業を志す人にとっては基本的なモノとなっています。

 

確かに大事ですし、これはぼくも否定しません。
だけど、1つ大きな問題があるんです…

 

それは、「成功するために必要なマインドは人や状況によって違う」という事です。

 

確かに、成功者たちが共通して持つ不変的なマインドセットというのは存在します。だけど、とにかく稼ぐことが先決な人たちにとっては少々まどろっこしいモノであるのも事実なんですね。

 

とにかくマインドを磨いて聖人君子になりたいのであれば話は別です。
だけど、まずは稼がないと話にならないのであれば、マインドなんかよりセールススキルを磨いた方がいいとぼくは言いたいんですね。

 

成功者マインドを身につけるためのマインドセット

話が若干それましたが、ハッキリ言って成功者のマインドをそっくりそのまま心に入れ込んでも、誰もが同じように成功できるワケじゃないんです。

 

なぜなら、成功者が持っている心構えはその人がその場所にたどり着いたからわかったことであって、あなたが今持たなければならないマインドじゃないからなんです。

 

例えば、「小さなことを多く積み重ねることが、とんでもないところに行くただひとつの道」というイチロー選手の言葉がありますが、これをイジメが原因で少年野球に行きたくないという子に言っても、全く響かないというか、意味がありませんよね。

 

こうしてみるとわかりやすいのですが、全く考えもせずに「成功者の考えは全て正義だ」と言わんばかりに、鵜呑みにしまくる人が多いのも事実です。

 

起業するとこんな感じで、大なり小なり失敗を繰り返します。でも、失敗してもすぐに立ち直れる魔法の言葉があるんですね。

 

それが『全てはテスト』です。

 

全てにおいて気持ちが楽になる

そうです。スキルを学ぶにしても、何か新しいツールを取り入れるにしても、尊敬する人のマインドを身につけるにしても、全て何もかもがあなたにも当てはまるとは限りません。なので「これで大丈夫だ!」と盲目的に確信してしまうと、合わなかった時のダメージがデカくなっちゃうんですね。

 

だからこそ「全てはテストなんだ」という前提条件を常に持っておいて、自分にあえばヨッシャ!と思えばいいし、合わなければ「あら残念、次行こうか。」と切り替えればいいだけなんです。

 

もちろん成功者と言われる方たちも、やることなすこと全てにおいて成功しているワケではありません。当然、失敗しています。

 

しかも、ぼくたちのレベルじゃ考えられないくらいに…です。

 

なんですが、稼ぎ続けて成長し続けるためには”成功・失敗”ごときでいちいち一喜一憂している余裕はないんですね。ことあるたびに落ち込んでいたら進むことはできません。失敗したのには原因があるので、それを改善するしかないんです。

 

失敗してグダグダ落ち込む時間を極限までに短くするためにも、「全てはテスト」という目線で取り組まなければならないんですね。

 

逆にいうと、「全てはテスト」というマインドセットがなかったら、失敗するたびにいつまでたっても落ち込んだ状態になってしまいます。無理に鼓舞して持ち上げても、また失敗すればすぐ元通りでしょう。

 

このマインドセットは、チャレンジするときやマインドを落とし込む時に絶対に必要となります。(あなたが鋼の精神の持ち主じゃない限り…)これがもしあなたのお役に立てたなら、これ以上嬉しいことはありません^^

 

それではここまでお読みくださいましてありがとうございました。
田邉輝恭

 

『仕事ヤメるんじゃなかった!』と後悔する前に

この記事でもふんだんに使った「コピーライティングのテクニック」なんですが、これってプロモーションの構築にも欠かせないんですね。

 

あなたが最後まで見たということは、知らないうちにコピーライティングによって、心を動かされていたのかもしれません。

 

このコピーライティングをプロモーションとは切っても切れないメルマガに応用すれば、大成功を収めるプロモーションをアッサリと組む事ができるようになります。

 

そんなメルマガを使って、思わずハグするほどの信頼関係を結ぶライティング術をこっそり公開してみました。

 

どれだけ要望があるのかわからないのでテスト開催という形をとっています。

 

もし興味がございましたら、信頼関係を生むメルマガライティングの世界を、無料でちょっと覗いてみませんか??

 

 
投稿を作成しました 40

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。