今さら聞けない!?ビジネスが加速する売上の方程式

【この記事のプレゼンター】田邉輝恭
WEBプロモーター。煽らない自然体なライティングで商品を販売し業界平均を超える成約率と
高い満足度でリピートしていただくプロモーションの構築を得意としている。
なお本人は熱烈的な納豆親父である。弱点はあさりとシジミ。

詳しいプロフィールはこちら
完全無料のメルマガと読者の感想

どーもー^^
WEBプロモーターの田辺です!

 

このサイトにご訪問いただいているということは、おそらくネットビジネスに興味があるまたは、すでに何かしら取り組んでいると思います。

 

ぼくとしてはとても嬉しいことで、主観的に述べさせていただくと成功する・失敗するは別として一生に一度くらいは誰もがビジネスに取り組むべきだと思います。

 

なぜなら、自分ひとりの力でご飯を食べていくという経験を積むことができますし、何よりビジネスを運営する為にはスキルやノウハウだけじゃなく、人間関係やマインド、マネジメントやお金の仕組みなど幅広く学ぶ必要が出てくるからです。

 

知識が豊富になりその産物を自分の手足のように振るえるようになると、本当に人生の質が5段階くらいバビョーンと一気に上がります。
(※あくまで田辺の個人的感覚です^^;)

 

このように自分を高める為にはもってこいのビジネスなんですが、兎にも角にもまずは売上をあげなければ悠長なことも言ってられませんよね。

 

そこで…!話を無理やりねじ込みますが、あなたにクイズです!ジャジャン♪

 

「売上をあげ続ける為に見るべき”3つのポイント”を挙げてください。」

 

どうでしょうか?楽勝でしたか…?

 

このポイントを知らなくてもビジネスをしていくことはもちろんできます。だけど毎月毎年、売上を伸ばしているトッププレイヤーさんたちは、すべからくこのポイントを知っています。また当然なのですが、この3つのポイントさえ知っていれば、たとえビジネスの調子が鈍化してきても何が悪いのか、どこが影響しているのかが一目で判断つくようになります。

 

売上の方程式はこちら

さてさて、先ほどお話しした「売上をあげ続ける為に見るべき”3つのポイント”」なんですが、これは「売上の方程式」とも呼ばれています。

 

その方程式というのが『客数×取引単価×購入頻度=売上』なんですね。

 

これは世界トップ経営コンサルタントとも呼ばれているジェイ・エイブラハム氏が提唱した公式で、全てのビジネスは細かなノウハウや背景状況は違えど売上をあげる為には、客数・取引単価・購入頻度の3つを見れば万事解決するというものです。

 

ネットビジネスは誰でも手軽に始めれますが、実績や業績を大きく伸ばしている人は全員この公式を頭に叩き込んでいます。感覚としては無意識にこの公式が話せるレベルくらいですかね。

 

もちろんネットビジネスに限らずとも、日本の大手企業もこの公式にしたがってビジネスを運営しております。

 

成長する為にも売上の方程式に従おう

なので、もしあなたがこの方程式を「いま初めて知った」というのであれば、いいこと知ったわ〜という感じじゃなくて「これ、しっかり見とかないと潰れてしまう」というレベルで自分の名前を覚えてるのが当たり前のように記憶しておいてもらいたいんです。

 

  • どのようにして客数を増やすか
  • どのようにして取引単価をあげるか
  • どのようにして購入頻度を高めるか

 

常に頭の中で自問しながら、切り口を作ったりアイディアを練ったりする必要があるんですね。

 

もしかしたら「そうは言っても急には難しいな…」と思うかもしれません。ぼくなんかはビジネスについて学び始めた時は、この方程式を覚えることすら苦労しました。紙に書いて壁に貼り付けてたくらいですからね。

 

それに、どのようにしてこの3つのポイントを改善すればいいのか検討もついていませんでした。

 

でも、あなたはそんな心配をする必要はありません。

 

事例を見て売上の方程式に落としこもう

なぜなら、この方程式さえ知っていればトッププレイヤーや大企業が行なっているキャンペーンなどに触れたときに「これは客数・取引単価・購入頻度のどれを増やしたいんだろう」というのが見えてくるようになるからです。

 

なので、いろんな人や企業のやり方を常に意識して見てもらいたいんですね。すると次第にこんな感じでわかるようになってきます。

 

  • 普段はこんな値引きしないのに、今日はやけに張り切って安く売ってるな〜=客数を増やすための戦略だな
  • やけに月額制の商品をプッシュしてくるな〜=購入頻度を増やしたいんだな

 

どうですか?
街中の商店街や総合デパートに繰り出すことが楽しくてしょうがなくなりますよ笑

 

ぼく自身もネットビジネスやコピーライティングに出会ってからは、お店の商品やキャンペーンをこのような目線で見るようになりました。休日にわざわざ人混みの中出かけるのが苦手だったんですが、

 

  • どんな人たちが
  • なんのキャンペーンに
  • どれくらい集まってる(注目してる)のか

 

というのを観察したくてたまらなくなっちゃいました。実績を積んで売上があがり出すとますますのめりこむようになっちゃいましたね。

 

ビジネスを行うのであれば決して無駄にはならない視点なので、是非とも観察もしてみてください^^

 

それでは、ここまでお読みくださいましてありがとうございました。
田邉輝恭

 

『仕事ヤメるんじゃなかった!』と後悔する前に

この記事でもふんだんに使った「コピーライティングのテクニック」なんですが、これってプロモーションの構築にも欠かせないんですね。

 

あなたが最後まで見たということは、知らないうちにコピーライティングによって、心を動かされていたのかもしれません。

 

このコピーライティングをプロモーションとは切っても切れないメルマガに応用すれば、大成功を収めるプロモーションをアッサリと組む事ができるようになります。

 

そんなメルマガを使って、思わずハグするほどの信頼関係を結ぶライティング術をこっそり公開してみました。

 

どれだけ要望があるのかわからないのでテスト開催という形をとっています。

 

もし興味がございましたら、信頼関係を生むメルマガライティングの世界を、無料でちょっと覗いてみませんか??

 

 
投稿を作成しました 40

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。