気の合う仲間を引き寄せる「共感」の力

【この記事のプレゼンター】田邉輝恭
WEBプロモーター。煽らない自然体なライティングで商品を販売し業界平均を超える成約率と
高い満足度でリピートしていただくプロモーションの構築を得意としている。
なお本人は熱烈的な納豆親父である。弱点はあさりとシジミ。

詳しいプロフィールはこちら
完全無料のメルマガと読者の感想

まいど!
WEBプロモーターの田辺です!

 

長期に渡って安定したビジネスをする上で欠かせない「信頼関係の構築」ですが、そのための手段は数多くあります。

 

ですが、その中でも最も基本であり最も難しいとされるのが「共感」なんですね。

 

人は、自分のことをわかってくれる人物に好意を寄せますし、そのように自分を理解してくれる存在を無意識で探しています。なんとなく不安を抱えてさまよっているところに、自分のことを全てわかってくれている救世主が現れた時の高揚感といったらありませんよね!

 

ぼくは最近1歳になる次男と一緒に寝てるのですが、0時などといった深夜帯になると必ず夜泣きを始めます。それもビクンっと目が覚めるような爆音で。

 

アパートに住んでるんで、近所迷惑になってるんじゃないかと毎回不安に思います^^;

 

そして何より、しっかり熟睡して翌日も朝からバリバリ仕事をする!というのがぼくの理想なんですが、こうも起こされると眠気や疲れは取れるはずがありません。そしてそのことが悩みになるんですね。

 

でもぼくのこの悩みをわかってくれる人って意外と少ないんです。

 

妻は「子供なんだから当たり前でしょ。寝れんのには理由があるんだから、対処してあげないと。」というような、子供中心の考えの持ち主です。ぼくだってわかっちゃいるんですが、毎日何回も起こされるとなると少々勝手が違います。

 

保育園の先生にちょろっと話をしてみても未婚の人が多いですし、経験者でもとうの昔に子育てが終わってよく覚えてないという先生ばかりなんですね。

 

だけどそんな中、息子が通う保育園でぼくのママ友ならぬパパ友と話していると…

 

 

共感力は大きな武器になる

話を戻すのですが、共感の力がつけばつくほど、あなたは有利にビジネスを進めることができるようになります。

 

なぜなら、人びとは理解をしてくれる存在に引き寄せられますし、あなた自身も理想のお客さんが集まるようになるからなんですね。

 

  • なんでこの人は悩みをわかってくれるんだろう!
  • この人が考えていること、私と一緒だ!
  • この人のビジョン、オレのビジョンと同じだ!

 

こんな風に共感してもらえれば、相手とあなたの距離は一気に近づきます。

 
特にアフィリエイトなどといった、多くの人が同じ商品を扱っているものの場合は外せない要素となってきます。
 

共感を引き出すには?

メルマガやブログの読者さんや、すでに取引実績のあるお客さんとの共感を生むには、何と言ってもリサーチが大切になってきます。

 

  • アンケートで相手の悩みを聞き出す
  • 無料でスカイプして悩みを聞き出す
  • ターゲットとなる属性の悩みや理想を探してみる

 

このような方法を使ってリサーチを行い、そこで得たキーワードやスラングなどといった描写をそのままコンテンツで使ってみてください。

 

そうすることで共感されて、おもしろいように反応・反響があなたのもとへ届くようになりますよ^^

 

先ほどのパパ友との話もそうなんですけど、子供に毎晩夜泣きで起こされて、仕事に支障が出ることにイライラする自分を受け入れられないことを、そのパパ友に向かってぽろっとグチってしまいました。

 

すると「あーわかるよ!」と言ってくれて、似たような経験談まで語ってくれたんです。

 

その時の爽快感というか開放感ときたら、飛び抜けて気分が高揚してしまったんですね笑。

 

「この人わかってくれる〜!」って。

 

そうなんですよ。共感の力ってポイントを突いたら超強烈なんですよ。

 

アンケートをとる、スカイプで無料相談を受けるというのは、慣れないうちはかなり苦しいと思います。ぼくだってそうでした。

 

だけど共感を得るためのエピソードを探すためにも、何よりお客さんを救うためにも、是非とも悩みやフラストレーションのもとを聞き出してもらいたいんですね。

 

そこで見つけた言葉をメッセージとして打ち出してあげると、あなたのビジネスは競合よりかなり有利な状況を築くことができるのです(^^)/

 

それでは、ここまでお読みくださいましてありがとうございました。
田邉輝恭

 

※注意※放送事故レベルのプロモーションを組む前に

この記事でもふんだんに使った「コピーライティングのテクニック」なんですが、これってプロモーションの構築にも欠かせないんですね。

 

あなたが最後まで見たということは、知らないうちにコピーライティングによって、心を動かされていたのかもしれません。

 

このコピーライティングをプロモーションとは切っても切れないメルマガに応用すれば、大成功を収めるプロモーションをアッサリと組む事ができるようになります。

 

そんなメルマガを使って、読者さんと強制的に信頼関係を結ぶライティング術をこっそり公開してみました。

 

どれだけ要望があるのかわからないのでテスト開催という形をとっています。

 

もし興味がございましたら、信頼関係を生むメルマガライティングの世界を、無料でちょっと覗いてみませんか??

 

 
投稿を作成しました 40

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。